栃餅迄もうすぐ   

b0032079_23194223.jpg10月の話。
ポコくんの散歩の途中に公園がありまして
栃の木が4、5本植えてあります。今まで栃の実にそんなに興味が無く
栃の実も1つ2つ位しか拾わなかったのですが
今年はたくさん実が落ちていたのです。

ポコくんの散歩は毎日なので、「今日も落ちているかな?」
と楽しみにしていくと落ちていました。たくさんに。

そしてこんなに有るのなら栃の実を拾い集め、栃餅を作ろうと言う事になり、
それから毎日散歩の途中に拾い集めました。

なぜ栃餅かと言いますと我が家には餅つき機があるのです。

栃の実はアクがあり、アク抜きをしないと食べられないので
インターネットで栃の実のアク抜きの仕方を検索し、
何とかアク抜きの方法を調べました。
取り敢えず沢山拾い集めたので保存するために
天日での自然乾燥しました。

2週間前、そろそろ栃餅を作ろうと言う事になりアク抜きを始めました。
バケツに栃の実と水を入れ、毎日、水を替えてアクを抜きます。
栃の実は栗の実と同じに表に厚い皮が有り、薄皮の下に実があります。

水で厚皮がふやけて、剥きやすくし厚皮を剥きます。
写真は剥いた栃の実です。栗と違い厚皮は凄く剥きずらかった。実の
周りの薄皮はそのままです。

剥いた栃の実にお湯を浸してまたアクを抜きます。あと数日かかりそうです。
最期に浸した水に灰を入れます。灰でドロドロになるようにして2、3日置くそうです。
これはアク抜きかと思いますが、もしかすると栃の実の周りの
薄皮を剥がし易くするのかも?知れません。
灰は田舎から貰ってきました。私の田舎は釜戸があり灰が有るのです。

さて、栃餅は出来るのでしょうか?

by k-makotinn | 2004-11-25 23:20 | 日々の暮らし

<< 金柑なんて・・・ もうひとつの年間行事・・・ >>