太極拳1級検定合格しました。でも・・   

先日、1級合格の知らせがありました。
直ぐに、報告したかったのですが・・

私たちの教室から3人が1級受験しましたが
ほかの2人が落ちてしまいました。(涙)。
何時もは私より上手で、落ちるとすれば
私の方だと思っていたのに。

私なりにこの結果を分析してみると・・

検定試験は試験官(3人)の前で
6人が一緒に演武しました。
練習時は音楽を流して套路(とうろ、一通り演武すること)
しますが、検定では音楽はありません。
自分のペースで套路します。早い、おそいは
検定に関係有りません。
しかし、音楽無しでの套路は緊張します。
足は震えるし、手は指先まで震えます。
受験のプレッシャーです。
2人はこの緊張感で、頭が真っ白になったようです。

では、私はと言うと・・

一昨年、昨年と市民大会で個人戦に出場し、緊張で、
頭が真っ白になったり、指先の震えは経験済みでした。
よくよく考えると、この経験が検定に生きた気がします。
2級の時は頭が真っ白になりましたが、今回は
冷静に受験できたのが良かったのでしょう。

追伸
3級に2人が受験しましたがこちらは無事合格しました。


b0032079_1643259.jpg

写真は検定とは関係ありません(見れば分かります。そうですね!)。
何時もの散歩ときの1コマです。

(^^♪人気blogランキングへ参加しております
☆ここをクリックして下さい

by k-makotinn | 2005-05-03 16:08 | 太極拳の事

<< 大型連休の終わり・・! 初夏かな・・ >>