太田裕美コンサート   

昨夜は2ヶ月に一度の音楽会、今回は太田裕美さんの
コンサートに行ってまいりました。

裕美さんはデビュー30周年といっておりました。
そんなに経つのかと懐かしく、知っているシングル曲
ばかり歌ってくれて本当に良かった。

小さな体でステージを跳ねて歌う裕美さん。
どんな曲かと言いますと・・・

赤いハイヒール、ドール、しあわせ未満、

ピアノの弾き語りで「雨降りお月さん」から「雨だれ」

「さらばシベリア鉄道」は大瀧詠一、「君と歩いた青春」は伊勢正三
そして「失恋魔術師」は吉田拓郎の楽曲。

「最後の一葉」は「12ページの詩集」というアルバムに
入っている曲でこのアルバムは当時買いまして良く聞いていました。
この曲は詩が好きでした。秋、病気で入院している彼女が
窓から見える庭木の木の葉が皆落ちたら死んでしまうと信じています。
恋人は彼女に元気になって欲しくて、いつまでも散らない木の葉を
考えました。詩の最後は
「凍える冬に 散らない木の葉 貴方が書いた 絵だったんです」
これはオー・ヘンリー作の「最後の一葉」が原作。

まだまだ歌ってくれました。
「パパとあなたのかげぼうし」コマーシャルの「水の歌」

最後に「9月の雨」をステージ狭しと跳ねて歌ってくれました。

そしてアンコールに「木綿のハンカチーフ」。感動の2時間でした。
b0032079_194398.jpg

裕美さんはNHKのFM放送で毎週金曜日PM4:00~PM5:30まで
「ミュージックプラザ」と言う番組しています。

追伸
裕美さんというと他人のような気がしません。な~ぜ~?

(^^♪人気blogランキングへ参加しております
☆ここをクリックして下さい

by k-makotinn | 2005-09-17 01:10 | 趣味

<< 栃の実 おじぎ草の花 >>