銀杏   

♪ あなたが首を傾げて見ていた あの銀杏(いちょう)はもう すっかり黄色

   落ち葉はあなたの足跡消して 私に何も残さない ♪ ~眼をとじて~

この歌は「かぐや姫」の曲で秋になると自然に口ずさむ歌です。
先日の「終着駅」もですが・・。

何故、この曲かと言いますと「銀杏(いちょう)」です。
前にも書きましたが、昼休みの散歩コースに銀杏の木がありまして
秋に沢山のぎんなんがなります。

ぎんなんの実は、独特の臭みがあり、みな敬遠しますが
食べてみるとなかなか美味しいです。
我が家は、私が散歩の時に拾ってきたぎんなんを美味しいと食べてくれます。

今年も例年に習い、散歩時に拾い集めました。
何時だったか風が吹いた日がありましてその時は沢山集まりました。

実をむいて良く洗います。私は休みの日にポコをつれて川に行って洗います。
後は天日に干して出来上がりです。

いつもは殻を割り、タッパに入れてレンジでチンして食べていますが
今日は、キレイに盛り付けてみました。

b0032079_22282982.jpg



(^^♪人気blogランキングへ参加しております
☆ここをクリックして下さい

by k-makotinn | 2005-12-06 22:30 | 日々の暮らし

<< イマジン ポコ君、災難! >>