大寒   

大寒ということばがある。昔の暦の二十四気の一つで、
今の暦で言うと一月二十日頃から二月四日の
立春までの約二週間ぐらいがそれに当たる・・・らしい。

昨日が大寒で確かに寒かった。

彩の国は昨年末から雨らしい雨が降らず、乾ききって
散歩コースにも霜柱も立たず、淋しい思いをしましたが、
先日やっと雨が降りまして朝晩の寒さで霜柱が立ちました。

公園の寒椿も綺麗に咲いています。

b0032079_1112181.jpg

b0032079_11123799.jpg


(^^♪人気blogランキングへ参加しております
☆ここをクリックして下さい

by k-makotinn | 2006-01-21 11:13 | 日々の暮らし

<< 思い出しました。 埼玉駅伝!その2 >>