ふきのとう   

♪突然の雷が 酔心地 春の宵に  このままじゃ 夜明けまで

 野ざらし ずぶ濡れ

 
 春の雷に 白い花が散り  桜  花吹雪 風に 消え行く



    過ぎた日を 懐かしみ  肩組んで 涙ぐんで

    別れた あいつは 今 寒くないだろか


    春の雷に 帰るあてもなく 桜  花吹雪 家路たどるふり



       声なき 花の姿  人は何を 思うだろう
  
       まして散り 行く 姿   この世の 運命(さだめ)を


      ※春の雷に散るな今すぐに  桜花吹雪命つづくまで


      ※くり返し    ♪                 「春雷」



 何って聞いていますか?

今日のタイトルが「ふきのとう」ですので
「ふきのとう」といえば「春雷」ですね。
「だからなんなん?」って未だ聞きますか?

今日は花曇りでしたが暖かく、あちこちに遊びに行きまして
最後に秩父の実家にいき、ふきのとうを採ってきました。

「ふきのとう」といえば昔、フォークデュオのコンビが歌って・・・いた・・・
知らないでしょうね。マニアしか知らないかも・・・?

秩父では春雷は見たことがない気がしますが、北陸ではたびたびあるとか?
アリスの「冬の稲妻」は同じ雷ですが微妙に「春雷」とは違うのかも・・。

ふきのとうは沢山採ってきました。
芋がらも貰ってこようと思いましたが、昨年から作らなくなったとのことで、
帰りにJAの直売所で買って来ました。

母の誕生日に贈ったシンビジュームはキレイに咲いていました。

b0032079_23235689.jpg

b0032079_23241587.jpg


b0032079_23243662.jpg


(^^♪人気blogランキングへ参加しております
☆ここをクリックして下さい

by k-makotinn | 2006-03-12 23:25 | 日々の暮らし

<< 遊び歩いて風邪ひいて お祝い事・・ >>