秩父錦 甕口酒(かめくちしゅ)がやってきた。   

今年も秩父錦 甕口酒(かめくちしゅ)
の販売(11日)となりました。
本醸造搾りたて無濾過生原酒は 例年、秩父錦蔵元の仕事始めとして
最初に搾られるお酒です。
従来は蔵人と関係者しか味わえなかった、仙郷秩父の幻のお酒。

数量限定の酒は昨年暮れに予約しました。
それが11日に販売開始となり我家にもやってきました。

やってきたといっても甕口酒が一人で歩いてきて
「こんちわ、まこちゃん、今年もきたよ!」ってわけではありません。
まっ、似たような感じではありますが・・。

甕口酒に出会ったのが数年前の2月に秩父でのマンドリンのボランティアで
お土産に貰ったのが最初でした。その美味しさに感動して
調べたら限定酒で、それから毎年買っています。

これから暫らくは甕口酒の心地良い「酔い」にひたります。

b0032079_22361261.jpg

by k-makotinn | 2007-01-12 22:36 | 趣味

<< 蝋梅 1月7日は 七草粥   >>