30周年記念旅行(後編)   

2日目は昨日の曇り空とは違い良い天気です。
ホテルの前の紅葉橋で写真を撮って出発です。
b0032079_20582110.jpg


先ず、お土産に清芳亭の湯の花饅頭を買いました。
これは、団員の植田さんの奥さんからの指名土産です。
植田さんは↑の写真の前で座っている左・・です。

お土産も買い、安心して出発です。
まず、大理石村、ヨーロッパの古城、
ロックハート城
に行きました。
ロックハート城は1993年、3年の年月をかけて高山村に
我が国初の移築復元したヨーロッパの古城です。
b0032079_20585910.jpg

b0032079_20591761.jpg


次は、沼田市の
迦葉山弥勒寺(かしょうざん、みろくじ)
に行きました。
沼田市はギャルばかりが担ぐ天狗神輿が一部祭マニアの間では有名だそうで・・。
道中、玉原にスキーに行く時にいつも寄るドライブインでなめこ汁をご馳走になり
ついでにきのこもお土産に買いました。

迦葉山弥勒寺は今回初めて参拝しました。
ここは、天狗がまつられている寺で、天狗の霊峰として知られているとか?
b0032079_2101938.jpg

b0032079_2174375.jpg


さて、記念旅行も終盤で、最後の観光は渋川の日本シャンソン館に向かいます・・が。
沼田と言えばリンゴの名産地でもあり、りんごもお土産に買いました。
b0032079_2185071.jpg



日本シャンソン館
についたのが夕方、4時少し前です。
館長は芦野宏さんです。毎週土曜・日曜日・祝日には30分のミニコンサート
があるそうですが今日はもう終わってしまったそうです。担当の女性が
「今日は館長が歌ったんですよ。先程終わりました。」と・・。
しかし、私たちが7人のプチ団体だったので、その女性
「芦野がまだいますから、お話でもしてください。今呼んできます」と
呼びに行ってくれました。皆大喜びです。そして、その女性が
帰ってきて言う事には
「折角、きてくれたのでピアニストは帰ってしまいましたが芦野が
ピアノの弾き語りで歌ってくれるそうです」・・と。サプライズです。
b0032079_21104489.jpg

b0032079_2111362.jpg


ミニライブのあと記念写真も撮らせていただき、思いがけない思いでと共に、
シャンソン館でお茶して記念旅行は無事終わりました。
b0032079_21113725.jpg

b0032079_21115636.jpg

by k-makotinn | 2007-12-05 21:12 | 趣味

<< はとバス ナイトツアー 30周年記念旅行(前編) >>