和同開珎   

国道140号線の皆野有料道路出口から秩父に向かう
途中、黒谷駅手前に埼玉県指定旧跡 和同遺跡があります。
b0032079_22282423.jpg

和同開珎(わどうかいちん、わどうかいほう)は708年(和銅元年)に、日本で鋳造・発行された銭貨です。日本で最初の流通貨幣と言われています。

子供の頃からこの地区を和銅と呼んでいましたが
遺跡跡に初めて来て見ました。少し感激です。

今年、吉田地区の山に仕事で行ったとき、なんとなく休んで
いたら目の前にこの和同開珎が偶然一枚落ちていました。
その昔、ここに、この通貨を使っていた人がいたんだと
思うとそれはそれで感激しました。

ただその人は和同開珎をここで落としてしまって
さぞがっかりしたことでしょう。

拾った和同開珎もどこかにしまい無くしてしまいました。
結局、その一枚は日のめを見ることが無い運命だったのかも・・。

b0032079_22284830.jpg

b0032079_2229757.jpg

by k-makotinn | 2008-02-12 22:29 | 日々の暮らし

<< 矢野沙織さんを知ってるかい? 2年ぶりの銀世界 >>